輪島塗の香炉 山水蒔絵は、もちろん使用可能です

輪島塗の香炉 山水蒔絵は、もちろん使用可能です

輪島塗の香炉 山水蒔絵は、飾るだけではなく実際に香を焚いてお使い頂きたい、美しくて実用的な香炉です。

香炉の形に合わせて誂えた銀製のほや・おとしがついていますので、安心してお使い頂けます。

蒔絵の題材は、山水。

山水蒔絵は古来より好んで用いられている、人々の憧れる理想郷を描いています。

その郷愁を誘う、しかし未だ見たことのない様な不思議な美しさは、

人々が古来より憧れて止まない理想郷の姿でもあります。

その理想郷にすむ人々は、美しい風景に囲まれ不老不死に恵まれ、幸せに暮らすといいます。

素晴らしい世界を描き出した山水蒔絵は、人々の想像力をかきたて、日常を忘れるひと時を過ごさせてくれます。

様々な蒔絵の技法を駆使した、美しい香炉。

金をふんだんに使用し、時間をかけ手間暇を惜しまず製作した香炉は、見ごたえ十分。

高蒔絵、梨子地、切金貼り、青貝貼り、研ぎ出し蒔絵など、じっくり眺める楽しみがあります。

銀製のほや・おとしは、香炉の形に合わせた誂え品です。

輪島塗 香炉 山水蒔絵 1,620,000円(税込)

寸法:直径10cm 高さ9.3cm 桐箱入り