輪島で暮らす輪島塗職人が感じる日々の暮らしを紹介しています。

輪島漆器大雅堂の輪島塗職人BLOG

輪島塗に日本製・メイドインジャパンと書いてほしいと言われたんです

「輪島塗は、日本製です。」 そんなことを言ったり、書いたりすることは、これまでほとんどありませんでした。 確か …

輪島塗は日本製メイドインジャパンです。

大相撲、感動しました!あぁーー、国技館へ行きたい:軍配

平成29年 3月の大阪場所が、大盛り上がりのうちに終わりました。 横綱・稀勢の里のガッツに、感動しました。 石 …

輪島塗 軍配 鳳凰蒔絵

あぜのきらめき 千枚田イルミネーションは必見

あぜのきらめき 輪島の白米・千枚田という、日本海に向かう斜面に広がる、美しい棚田の風景です。 また、日本の棚田 …

輪島・千枚田あぜのきらめき イルミネーションが美しい

輪島塗・屠蘇器の取扱い方法(お手入れ、洗い方など)

まず、知って頂きたいことは、輪島塗だから、といって、特に難しい取り扱いや洗い方はありません。 屠蘇器の取扱いで …

輪島塗・屠蘇器の取扱い方法は特に難しいことはありません

輪島塗の中身を見せます、 大雅堂の姫屠蘇の銚子を半分に切りました。

輪島塗大雅堂の姫屠蘇銚子を真っ二つに切ったものの動画 輪島塗大雅堂の姫屠蘇の銚子を渋々半分に切りました。 輪島 …

漆かぶれ。漆にかぶれたら、どうなってしまうのか、心配していたんです

漆を扱う上で避けては通れないのが漆の”かぶれ”です ですが安心して下さい 基本的に漆器 …

漆の木が大きくなりました

漆の木です。こんなに大きくなりました。たしか5年くらいたったものです。直径が15センチ!成長が早い!この手前の …

輪島塗酒器 ぐい呑 盃いろいろで試し飲み

昨日、輪島塗の酒器で、日本酒の試し飲みをしました。 口の広いものや閉じたもの、深いのものや浅いもの、いろいろの …

輪島塗の古いお椀を使う

20年以上も前の話ですが、能登全域を廻って要らない家具膳お椀を安く買ってきたことがあります。置くところがないの …

おもしろい技法 2:開発一年、製作一年。満を持しての登場以来、好評を得ているぐい呑(動画あり)

ぐい呑 芳香 シッポ付 真塗 開発一年、製作一年。満を持しての登場以来、好評を得ているぐい呑です! 冷酒専用で …

輪島塗しっぽ付きのぐいのみ

漆1kg・・・の値段って、どれぐらいか知っていますか?

漆器をつくる上で最も重要な材料である ”漆” この ”漆” 、 …

おもしろい技法・漆額パネル「倶利伽羅龍王」沈金について

黒龍 不動明王の変じた龍で、倶利伽羅龍王とも言われます。その長さは十万由旬、口から吐く息の音は万億の雷が一時に …

漆額パネル「倶利伽羅龍王」

輪島塗の塗り技法について:修理しながら長くお使い頂くための下地技法のこと

輪島塗の塗り技法は、どういう技法ですかとかどこが他の産地の塗り物とちがうのですかという質問をよく受けます。輪島 …

輪島塗の下地職人

「おわん」という字は、どう書くの?お椀について考えてみたら、、、

普段食事の際に何気なく使っている”おわん” 漢字で書くなら、みなさんはどんな字を思い浮かべますか? ・飯椀 ・ …

なんでそんなに時間がかかるの?汁椀はぞり型は、現在お届けまで約6か月です

汁椀(はぞり型)溜塗は、6月13日現在、ご注文からお届けまで約6か月です。 本日、仕上がっておりました在庫が完 …

埼玉県熊谷市・八木橋百貨店様にて第42回輪島塗大展 始まりましたーH28.2/10~H28.2/16

10トントラック(車には12トンとかいてあったような)にいっぱいの輪島塗が 熊谷市の八木橋百貨店さまに、ところ …

本日から、輪島塗大展開催です。

本日から2月10日から、2月16日まで、埼玉県熊本市の八木橋百貨店で輪島塗大展を開催致します。皆様、 是非、お …

本日出発しました!第42回 輪島塗大展は、熊谷市の八木橋百貨店にてH28.2/10~開催です。

本日、輪島より社長含む5名の営業担当が出発しました。 行く先は、埼玉県熊谷市の八木橋百貨店さまです。 もう40 …

八木橋百貨店での輪島塗大展は、H28.2/10~2/16 開催

H28.1.24 輪島は暴風雪警報、東京から帰ると30年ぶりの大雪だった

H28.1.22から、24日まで、社長とともに東京へ出張していました。 東京は快晴、素晴らしい青空のもと、有意 …

愛犬の散歩道は雪の壁だった

H27.12.20.大創業祭、終了いたしました。有難うございます。

輪島漆器大雅堂株式会社の創業94年目の大創業祭は、 終了いたしました。 沢山のお客様に輪島塗をご覧頂き、誠に有 …

輪島漆器大雅堂

輪島漆器大雅堂の輪島塗を支える職人の技と心意気

 

このブログを書いているのは、大雅堂代表の若島(左)と輪島塗職人の川口(→)です。
若島と川口

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 塗師屋の職人ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.