棗・金魚蒔絵と飾台のセット 913,000円(税込)

このページに掲載の商品は、31セール対象31万円です。

このページに掲載の商品は、31セール対象31万円です。

棗・金魚蒔絵と飾台のセット

31セール特別価格 913,000円→31万円(税込)

白塗りに近業蒔絵の棗と飾台

白塗りに金魚蒔絵の棗と飾台

棗は茶入れですが、白塗りの棗は珍しく、飾って鑑賞していただくのも趣があって良いですね。

愛らしく美しい金魚は富貴繁栄の象徴

現在ではどこでも見られて入手しやすい、ガラスや陶器の鉢で涼しげに泳ぐ金魚は、江戸時代前期までは、庶民は手が届かない贅沢品だったそうで、金魚のいる暮らしは、庶民のあこがれの的、富貴繁栄の象徴でした。

 

金魚は「金余」に通じる吉祥模様、あやかりたい

金魚は「金余」に通じる吉祥模様、あやかりたい

金魚は「金余」

また、金魚の読みは、「金余」の音に良く似ていることから、「金余(金が有り余る)」に通じると言われるなど、金魚は美しく愛らしいだけでなく、あやかりたい吉祥模様です。

金魚を、美しい色研ぎ出し蒔絵にて描いた珍しい白塗の棗。

色研ぎ出し蒔絵であがかれた金魚

色研ぎ出し蒔絵であがかれた金魚

棗に描かれた二匹の金魚は、色研ぎ出し蒔絵という、手間のかかる蒔絵にて描かれています。

色研ぎ出し蒔絵とは

まず、模様を漆で描いて粗い金粉を蒔き、金粉の固着の為に(通常は半透明の漆を塗りますが代わりに)色漆を塗ります。

硬化した後、先に蒔いた金を研ぎ出します。
金の上部を半分ほど研ぎ出すと、色漆の間から金が見えるようになります。

研ぎ出し蒔絵は、見る角度によって、色漆が多く見えたり、金が多く見えたりして、大変表情が豊かな蒔絵です。高度な技術が生み出す、贅沢な楽しみですね。

漆の色について、白い漆とは?

白は、漆の色では大変珍しい色です。

もともと漆の色は、透ける感じの茶褐色です。

その漆にさまざまな加工をして色漆を作ります。

黒の場合は、

白塗りに金魚蒔絵の棗と曲線が美しい飾台のセット

白塗りに金魚蒔絵の棗と曲線が美しい飾台のセット

曲線が美しい飾台は、贅沢なつくり

曲線が美しい飾台は、贅沢なつくり

輪島塗に耐える選び抜かれた木地材を贅沢に使用

飾るものを引き立てる美しい形状の飾台。

曲線を多用し、光の具合で漆の輝きや艶やかさを、いっそう美しく見せます。

飾台を支える細く曲がった4本の足は、太い木地から彫りだして製作しました。

輪島塗に耐える選び抜かれた木地を、贅沢に使って形づくられた細く美しい曲線は大変美しく、格式の高い飾台です。

美しい形状と漆の艶は、飾るものをぐっと引き立てます。また、極上の空間を演出します。

棗以外に、香炉やお気に入りの床飾り、愛らしい人形など、季節を問わずお好きに、存分にご活用ください。

白塗りに金魚蒔絵の棗と飾台

白塗りに金魚蒔絵の棗と飾台

棗・金魚蒔絵と飾台のセット

31セール特別価格 913,000円→31万円(税込)

寸法 棗:2.4寸(直径約7 高さ7cm)桐箱入り

飾台:巾22 奥行22 総高さ29 cm 布箱入り

ショッピングサイトはこちら

発送まで約2週間です

ご注文を賜りましたら、箱を誂える・最終の工程を施すなどお届けの準備をし、約2週間で発送させて頂きます。
末永くご愛用頂けますように、誠心誠意ご用意させて頂きます。
お届けまで、しばらくお時間を頂戴いたします。宜しくお願い申し上げます。

31セール一覧ページへ戻る

☆31セール該当商品は下の通りです!お見逃しなく!

①立雛 吉祥蒔絵 1,100,000円→31万円(税込)1点限り

②兜 龍虎蒔絵 1,100,000円→31万円(税込)1点限り

③金魚蒔絵の棗と飾台のセット 913,000円→31万円(税込)1組限り

④草花蒔絵のカップと誰ヶ袖膳セット 1001,000円→31万円(税込)1組限り

⑤酒器・草花蒔絵 1,100,000円→31万円(税込)1点限り

☆小漆額はどれでも 1点31,000円(税込)

◎優雅な草花蒔絵 4種類各1点限り

◎愛らしい和わらべ蒔絵 4種類各2点限り