輪島塗の塗師屋「輪島漆器大雅堂(たいがどう)」は、輪島塗(輪島塗り)の本物の技術を生かした輪島漆器の製造販売をしています。輪島塗(輪島塗り)のよさを生かしたオリジナルのオーダー加工も承っています。輪島市の常設展示場は毎週土日月オープンですが予約制となっています。まずはお電話を【TEL:0768-22-0184】
輪島塗なら輪島漆器大雅堂

輪島塗商品一覧表示

三段重箱 扇面日の出波蒔絵 1,620,000円(税込)

三段重箱(胴張型・金縁)扇面日の出波蒔絵は、 御目出度い扇に、長寿の象徴「松」と福が押し寄せてくる意の「波」を 金・銀、青貝螺鈿を用いて、豪華に蒔絵した優美な屠蘇器です。

輪島塗三段重箱 扇面日の出波蒔絵

茶托 四季草花蒔絵 5客1組 237,600円(税込)

    この茶托は、大変華やかな印象で、ちょうど茶碗に隠れる部分に蒔絵を施しています。 お茶を飲むときに茶碗を持ち上げると、色鮮やかな優雅な蒔絵が見えるという、趣向です。話の花が咲きそうですね。 四季 …

輪島塗の茶托 四季草花蒔絵

茶托 菊桐蒔絵 5客1組 216,000円(税込)

  輪島塗の茶托は、取り扱いが大変だ、難しい、傷がつくので大変だ、と言われますが ちっともそんなことはありません。 実は、取扱いは簡単です。

輪島塗の茶托 菊桐蒔絵

茶托 小判型・溜呂色 5客1組 172,800円(税込)

  茶托は、お茶碗のためにも、座卓(テーブル)のためにも優しい器です。 そしてお客様には、おもてなしの心をお伝えする大事な役割があります。 お茶碗を手の平出包んで、謹んで差し上げる、というイメージです。

輪島塗の茶托 小判型・溜呂色

茶托 松竹梅沈金 5客1組 118,800円(税込)

  漆黒に映える、松竹梅沈金。 使いやすく飽きのこない形状。軽く、かさばらない。 ご家族用に、来客用に、末永くご愛用頂きたい茶托です。

輪島塗の茶托 松竹梅沈金

取り皿(足付) 草花蒔絵 5客1組 291,600円(税込)

  手の込んだ形状の足付角型の皿です。すこし改まった印象ですね。 特別なお客様の時にもぜひお使い頂きたい皿です。 お料理も一段と美味しくなりそうです。

輪島塗の取り皿 足付角型

取り皿 祝のし蒔絵 5客1組 291,600円(税込)

  おめでたい時に飾られる「熨斗(のし)」 もともとは、鮑(あわび)を薄く長く剥ぎ、伸ばして(のして)乾燥させた「のしあわび」で、後に祝い事の贈り物や飾りになったものです。 現代では簡略化されており、印刷ののし …

輪島塗の取り皿 祝のし蒔絵

取り皿 金唐皮草花蒔絵 5客1組 270,000円(税込)

  金唐皮(きんからかわ)とは? 金唐皮とは、蒔絵の技法のひとつで、模様の形の銀箔を貼り朱合い漆を塗ってあります。 金色に見えますが、通常の蒔絵とは違い、透ける感じが楽しめる蒔絵です。 この取り皿の草花は、最後 …

輪島塗の取り皿 金唐皮草花蒔絵

取り皿 あじさい蒔絵 5客1組 270,000円(税込)

  取皿の形は、隅折型。 四角い折紙の三方の隅を、上方に少し折り曲げた形です。 右下の角は、切り取った形です。 この凝った形は、平たい皿よりも、木地の材料が多く必要(厚みのある記事から彫りだして成形します)で、 …

輪島塗の取り皿 紫陽花蒔絵

取り皿 四季草花蒔絵(B) 5客1組 237,600円(税込)

四季草花の蒔絵の技法は、色研ぎ出し蒔絵。 金だけでなく、色鮮やかな色漆を用いた蒔絵の技法です。 (蒔絵「まきえ」とは、漆で描いて金を蒔きつける技法です)

輪島塗の取り皿 四季草花蒔絵Bタイプ
1 2 3 8 »

漆器みがき専用布 あります

塗師屋も愛用!漆器みがき専用布、あります

輪島漆器大雅堂

輪島漆器大雅堂カテゴリ

PAGETOP
Copyright © 輪島漆器大雅堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.