香炉 富士山蒔絵 935,000円(税込)

輪島塗香炉 富士山蒔絵

落札価格の発表(平成30年12月25日締切ました)

151,000円 東京都 N.K  様

沢山の入札を有難うございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

輪島塗香炉・富士山蒔絵

輪島塗香炉・富士山蒔絵

日本の象徴ともいえる富士山

富士山は、その美しい景観から古来より日本人にこよなく愛され続けてきた、日本の象徴ともいえる山です。

また富士山は、季節や時間によって様々に姿を変え、それぞれ違った美しさをみせて、私たちを感動させてくれます。

この香炉・富士山蒔絵は、雲の上にそびえる富士山の雄大さを、金をふんだんに使用した蒔絵の技法で、美しく描いた香炉です。

香炉は、香を焚く道具です。

お好きなお香をたいて、お客様を迎えたり、気分を一新したり。

この香炉は豪華な蒔絵がついていますが、もちろん実用品です。

存分にお使いください。

手造り銀製のほや

手造り銀製のほや

香炉はもちろんお使いください

丸い筒型の香炉は、手入れもしやすく、扱いやすい形です。

また、ほやは、香炉の形に合わせた、ひとつひとつ手作りの銀製です。

重厚な蒔絵をひきたてる美しさですが、もちろん飾りではなく、使用に耐える実用品です。

お好きな芳しい香りを焚いて、ご使用下さい。

富士山香炉の裏面の蒔絵

富士山香炉の裏面の蒔絵

お手入れも簡単

ほや・おとしは、香炉の形に合わせて手造りの誂え品です。

採りHさ厨子が可能ですので、お手入れも簡単です。

はらはらとまかれた金の部分は、梨子地技法で描かれています。

梨子地(なしじ)とは

梨子地とは、粗い金粉を塗面に蒔いて漆を塗り込んで研ぎ、
磨き上げる技法です。

金粉が、立ったり寝たりしているので、
光の当たり具合によって、きらきらと美しく輝きます。

梨の実の細かい斑点の風合いが、名前の由来です。

艶々と美しい香炉。

輪島塗は、可愛がっていただくほどに、艶が増し、美しくなっていきます。

日常のお手入れは、柔らかい布でそっと拭いて下さい。

長い年月がたち、艶がうせたり、もしも傷がついたりした場合は、どうぞ輪島の産地へ修理メンテナンスにお預け下さい。

美しくよみがえり、また気持ちよく、末永くご愛用いただけます。

輪島塗香炉 富士山蒔絵

輪島塗香炉 富士山蒔絵

輪島塗香炉 富士山蒔絵 935,000円(税込)

直径10.2 高さ12.5cm

落札価格の発表(平成30年12月25日締切ました)

151,000円 東京都 N.K  様

沢山の入札を有難うございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

過去の入札企画はこちらでご紹介しています