レーザー彫刻で輪島塗に文字入れ 承ります

記念品や贈答品に、輪島塗に、あなただけの文字や文章を入れることができます。

輪島塗にレーザー彫刻にて名入れ承ります

輪島塗にレーザー彫刻にて名入れ承ります

各皿の寸法:幅42.5cm 奥行15.2cm 厚み1.5cm

 

一文字一文字、手作業で文字を入れていた輪島塗

これまで、美しく艶やかな輪島塗の塗り面に文字を描く場合は、蒔絵か沈金の職人の手作業で一文字一文字描いておりました。

輪島塗は、制作にかかる手間と時間から、価格も高価な高級漆器です。失敗はできませんから。

例えば、

記念品に「創立○○周年 記念」「令和○年○月 新築記念」

贈答品に「令和○年○月吉日 寄贈 ○○株式会社」「ご結婚御祝い 友人一同」など、

輪島塗に文字入れのご要望は多くありました。

お好きな文字や文章を輪島塗に、レーザー彫刻で

お好きな文字や文章を輪島塗に、レーザー彫刻で

この文字入れを蒔絵や沈金の職人による手作業で描く場合は、文字の大きさと文字数により価格が変わり、文字数が多ければ多いほど価格は高くなり、時間もかかりましたので、なかなかご希望に添う事ができずにおりました。

その商談の際にも、文字数や大きさなどの条件をよく伺わないと価格が提示できず、時間がかかり、お急ぎのお客様にはご要望に添えずにおりました。

また、海外の方に差し上げる贈答品・記念品の場合は、英語の文字入れのご要望もあり、この場合は日本語よりも描くのが混雑で文字数も多くなり、その結果、見積価格は高くなってしまっていました。

例:結婚祝いに「ご結婚おめでとう!」

英文も、手描きの文字入れでは時間がかかり高価になっていました

英文も、手描きの文字入れでは時間がかかり高価になっていました

そこで、輪島漆器大雅堂では、レーザー彫刻を導入し、文字入れの価格を安く抑え、かつ、美しく文字を仕上げて、お客様のご要望に応えたいと考えました。

仕上がった作品は、沈金の技で彫ったものと、良く似た雰囲気に仕上がって、輪島塗の風合いを壊すことなく、そのうえ作業の価格は安く抑える事ができ、仕上がりも早くなりました。

レーザー彫刻と沈金の違い

輪島塗には、沈金という加飾の技があります。

輪島塗の塗面を、鋭い「のみ」で彫って漆で金などを固着させる技法です。

4~6か月(ものによってはもっと)かかって完成した輪島塗の塗面にノミを入れ彫る沈金は、失敗が許されない職人技なのです。

長く修行を積み、経験を積んだ沈金の職人技と、レーザー彫刻とは、似ている部分もありますが、明らかに違います。

輪島漆器大雅堂は、沈金にとって代わるためでなく、沈金の不得意な面(文字入れ・英字入れ)を補うために、レーザー彫刻を導入しました。

レーザー彫刻は沈金師を越えられない

レーザー彫刻で、輪島の沈金師の技と同じ仕事をすることは、不可能です。

沈金職人の多様な技は、圧巻

単に「彫る」と一言で書きますが、沈金師の「彫り」には、多数の技があります。

形や大きさの違うのみを、自分の手のように指のように扱って、模様の特徴を最大限に引き出す彫り方で製作する沈金師。

彫られた模様は、彫る角度も線の太さも、強弱や長短や、様々な表情を見せる美しい線や面で描き出されています。

様々な彫り方で、また様々な角度から彫ることで、表情豊かに仕上がる沈金

様々な彫り方で、また様々な角度から彫ることで、表情豊かに仕上がる沈金

同じ模様を彫っても、手作業ですので全く同じにならないところが、実に面白い見どころでもあります。

所々に、手作業ならではの面白味が潜んでいます。

機会があれば、ぜひよーーく見てみて下さい。

レーザー彫刻は均一な美しい仕上がり

一方、レーザー彫刻は、均一の線で一定方向からの彫りですので、簡単に言えば均一な仕上がりになります。

レーザー彫刻は、均一な仕上がりで、細かな部分もきれいに彫ることが出来ます

レーザー彫刻は、均一な仕上がりで、細かな部分もきれいに彫ることが出来ます

このレーザー彫刻の良い所は、同じものが複数できること。

また、製作時間が短く、価格が安く、文字入れの大小や英字などの細かなご要望にも対応できる事です。

そして、人の手では残念ながらできないような、細かな彫りもできる事、があります。

名入れのプレートもできます

輪島塗の本体に名入れができないもの(高額品や変わった形で平面のないもの等)や漆額には、ネームプレートに文字入れをして貼りつける、盾にして同梱するなどができます。

名入れのみ、プレート製作のみはできません。

自社製造の輪島塗だから、失敗覚悟で(笑)レーザー彫刻を承りますが、名入れのみや、プレートのみの制作は承ることはできません。

お客様の大事なものをお預かりして、間違いがあっては取り返しがつきません。

どうか、ご勘弁ください。

 

レーザー彫刻での特注文字入れは、お気軽にお問い合わせ下さい