子供のころに熱中した「人生ゲーム」

誰しもが、一度は体験したあのワクワク感!

その人生ゲームが、輪島塗に。

タカラトミーさんが「人生ゲーム50周年事業発表会」に、人生ゲーム50周年を記念して製作されました。

美しい色研ぎ出し蒔絵で、日本の春夏秋冬を表現しました。

発売以来欠かさず登場するという「ひつじ」も、蒔絵していますよ。

輪島塗の超高級人生ゲーム、完成

輪島塗の超高級人生ゲーム、完成

蒔絵で難しかったところは、ジグザグの枠の線。

筆で手描きしますので、息を付いて休む場所が無く、また同じ太さの直線を描くのがとても難しかったそう(蒔絵師談)です。

輪島塗の人生ゲーム メイキング画像

輪島塗の人生ゲーム
メイキング画像

輪島塗の人生ゲーム メイキング2

輪島塗の人生ゲーム
メイキング2

画像の白く見える線は、下描きで「置目(おきめ)」といいます。