修理
tyousi4.jpg

お客様より修理の見積もりのメールを頂き、その後お預かりして修理し、納品いたしました。
その際のお客様よりのメールを了承を頂き、掲載いたします。 お客様のもとで、様々な人生を歩む漆器の、ドラマを感じます。 末永く大切に可愛がって頂く、輪島塗・輪島漆器のドラマです。

平成19年2月・静岡県 K様よりのメールです。
(塗師屋として、あまりに感激して、ぜひとも掲載をとお願いしました)
写真は、お客様よりのメールに添付していただいた、壊れた状態の屠蘇器です。

輪島漆器大雅堂株式会社 御中

大切なお屠蘇の入れ物を私の不注意から壊してしまいました。

これは今から30年あまり前、当時は私の結婚に大反対していた母が、最後の最後になって、娘に恥をかかせるわけにはいかないと、なけなしのへそくりをはたいてもたせてくれた想い出の品です。

毎年新年を迎える季節になると、ありがたく大切に使っていたのですが、今年も主人の方の親戚、もう成人してそれぞれの道を歩む息子たちも遠方より集 まって無事に年を越し、三が日も過ぎた頃、母の急病を知らせる報にとるものもとりあえず駆けつけた私、幸い母はその後、奇跡の回復を遂げ、一安心して帰 宅、疲れもたまっていたのかお正月の片付けも遅くなり、ようやく手をつけたところへ不用意にも落としてしまい見るも無惨な姿になってしまいました。

何の因果かこの時期にこんなになってしまったものを見るにつけ、なんとかまた使えるものに修復しないと、という思いで「なおしもん」のページをやっと見つけ、見積もりをお伺いしている次第です。

とにかく少々の傷は覚悟で、来年もまたいい年を迎えられるよう使える状態にしていただきたいのですが、どのくらいのお値段がかかるのかお教え下さい。静岡県K様より

このメールには、大変感動いたしました。また、文章から、お客様のご心痛が見て取れ、なんとか修理して差し上げたいと、考えました。

そして、メールにて修理の方法のご説明をし、大体の見積もりをお知らせいたしますと、K様より、修理依頼のメールを頂き、壊れた銚子が送られてまいりました。

修理のご依頼の場合は、現物を実際に見てみないと、修理の内容や見積もりがわからない場合もあります。
K様の場合は、修理品が到着し、見せていただいた後でも見積もりは変わらず、早速修理にかかりました。

輪島塗・漆器の修理は、新品を作るより手間がかかる場合が多く、時間がかかります。
納品は余裕を持って、半年ほど見ていただけるよう御願いいたしました。

お預かりしている間に、輪島では地震がありましたが、被害にあわずにすみ、本当にほっとしました。
K様には、ご心配をおかけし、申し訳ありませんでした。

先日、修理が完成いたしました。大変うまく修理ができました。

修理

早速、K様にメールでお知らせし、お送り致しました。
修理を終えた、お客様の大切な銚子は、この先もずっと、末永く可愛がって頂くことだろうと、大変うれしく思っております。


修理

静岡県・K様よりのメール2

嬉しいメールをありがとうございます
銚子のなおしもんが完成とのこと、つい数日前に主人と どうなったかなあ
と話していたところで もう数日中にきれいになった銚子を見ることができると思うと
わくわくしています
添付の写真で見る限り、ほんとうにきれいに、見違えるような仕上がりで
あの時の悲惨な状態は影も形もなく、ほんとうにうれしいかぎりです。

修理

そして、K様のお手元に、修理した銚子が届いたとのメールを頂きました。
なんだか、こちらまで、本当にうれしくなりました。有難うございました。

長らくお待ちくださり、本当に有難うございました。

静岡県・K様よりのメール3

輪島漆器大雅堂株式会社 若島さま

今日はご親切にメールと、そして待望のなおしもんの完成品の宅急便をありが
とうございました。

昨日のメールで写真は拝見していたのである程度想像はついていたのですが、
ワクワクしながら梱包を解くと、まるで新品のようにきれいな私の大事な銚子!
ほんとうに驚きました。

あの、今年のお正月の悲惨な姿を撮っていなかったら、もう真っ二つに壊れて
いたなんて想像もつかないようなきれいなできあがりです!

何も知らない世界で、ネットでなおしもんのページを見つけなかったら、失意
のままにそのまま葬ったでしょうところ、ほんとうにありがとうございました。

きれいになおしていただいただけでなく、伝統工芸品の担い手の心というよう
なものまで教えていただいた思いがして、心から御礼申し上げます。

見て楽しむ芸術品というのは知っていたつもりですが、こういった漆器の食器
などは、使ってこそのものということを身をもって知った思いです。

早く来い来いお正月!おかげさまにて今年の初めにはどうなることかと思った
母も、父共々元気に暮らしております
メールは触らない二人ですので、この修理前後の二枚の写真をプリントして送
って見せるつもりです。

そしてできることなら来年のお正月には皆そろってこの銚子でお屠蘇をいただ
きたいと今から楽しみにしております。

どうぞこれからもすばらしい輪島塗を世に送り続けてください。

お元気で励まれますようお祈り申し上げます
ほんとうにありがとうございました。


静岡県・K様 本当に有難うございました。