修理完了。金縁家紋入り仏具膳が仕上がりました

仏具膳の修理

長らくご愛用の「仏具膳」の修理依頼を頂戴し、8か月間お預かりして、修理が完了しました。

金縁や家紋蒔絵が大変立派な仏具膳揃いは、生まれ変わったように美しくなりました。

これより先も、末永くご愛用頂けることと思います。

 

仏具膳の修理

修理の場合は、まず、古い塗面を修理個所まで取る作業があります。

そして、輪島塗の製造工程をさかのぼってやり直し、仕上げていきます。

薄い塗膜ですので、慎重にはがしていきますが、この作業に手間と時間がかかります。

凸凹しては美しく仕上がりません。

 

 

仏具膳の修理

年月を感じさせる箱です。