おもしろい技法 2:開発一年、製作一年。満を持しての登場以来、好評を得ているぐい呑(動画あり)

ぐい呑 芳香 シッポ付 真塗

開発一年、製作一年。満を持しての登場以来、好評を得ているぐい呑です!

冷酒専用で中へはスルスル一杯入れるのではなく半分くらいにしてお酒をいれます。この閉じた形は香りを閉じ込めるので呑む時に香りも一緒に吞めるのです。これによって、お酒の旨みは数倍になって口や鼻の中を駆け巡るのです!

お酒を大事にする酒飲み専用のぐい呑ならではの工夫もあります。このシッポです。シッポが転がり止めになっており、酔っぱらってぐい呑を転がしてしまってもコロコロいかずにコトンと起き上がるようになっています。起き上がらずとも転がり落ちることはありません。

輪島塗しっぽ付きのぐいのみ

輪島塗しっぽ付きのぐいのみ

裏から見ると9という数字に見えます。これは、陽数の最高数であり非常に縁起のよい数字なのです。

シッポを漆で盛上げるのが大変で、実は器の製作費と同じくらいかかっています。でも、どうしても必要なのでくっつけました!お酒を呑んでいる時に手の平や指に引っかかりこれまたいい触り心地なんです。おつまみ要らずです!コロコロなりません!