輪島塗のコーヒーカップ、いろいろにお使いください。

輪島塗のコーヒーカップです。でも、お茶にも使ってください。
温かいホットミルクにもどうぞ、カフェオレにも似合います。
お得なかんじでしょ。でも、なぜ?
コーヒーカップの工夫された形のせいでもありますが、輪島塗は温かいものは温かく飲みたい方に、とてもおすすめです。その秘密は、輪島塗の熱伝導の特性にあります。

熱いコーヒーを飲みます。普通はカップを持つ手が熱くなりませんか?
ゆのみで熱いお茶を飲んだときも、茶碗を持つ手が、あちち、ですね。
では、輪島塗のコーヒーカップで熱いコーヒーを飲んだときは?
輪島塗で熱いコーヒーを飲んだときは、手がほんのり温かいと感じられるでしょう。
これは、輪島塗が熱を伝えにくいためです。
輪島塗の木地は天然木で、その木地にしっかりと下地を施し、漆を幾重にも塗り重ねる工程を経ているために、熱を伝えにくくなっているのです。
余談ですが、輪島塗の汁椀も、同じ。味噌汁はあついのをふーふーいただくのがおいしいですね。輪島塗汁椀をお使いいただくと、汁椀を持つ手はあちちにならないんですよ。

もっといえば、輪島塗にかかせない工程のひとつである下地には、輪島特産の地の粉を使っています。
輪島特産の地の粉は、珪藻土(けいそうど)です。この珪藻土(けいそうど)は、主成分がガラス質で、耐熱レンガにも使われるものでもあり、断熱性に優れているという訳です。

このコーヒーカップ(コーヒーカップにこだわらなくてもいいのですが)、色はたまり朱です。
「たまり朱」は、上塗りをした職人さんの、「手」のわかる、おもしろい塗り方です。
色は、落ち着いた朱、えんじに近いでしょうか。
普通、刷毛目(はけめ)というと、でこぼこの跡が残るものですが、この塗は表面にでこぼこがないのに、刷毛の跡が残っているのです。
「これはどうなっているのだろう」「ここはこうやって塗ってのかな」と、思ったり考えたりしながらお使い頂くのも楽しいことと思います。

コーヒーカップの皿は、銘々皿にもお使いください。お茶の時間には、おいしいお茶とお饅頭も似合います。

輪島塗コーヒーカップ・皿付(コーヒーカップにこだわらなくてもいいのですが)たまり朱(1組紙箱入り)
カップ 口径6.7 高さ7.2 cm  皿 直径15.2 高さ2.2 cm
実は3組しか、在庫ありません。3組限定販売です。

Follow me!