汁椀(はぞり型)溜塗は、6月13日現在、ご注文からお届けまで約6か月です。

本日、仕上がっておりました在庫が完売いたしましたので、次回の仕上がりは約6か月後の平成29年お正月頃の予定です。

どうぞ、ご予約はいつでも承っております。宜しくお願い申し上げます。

汁椀はぞり型・溜塗

汁椀はぞり型・溜塗

汁椀は、弊社では数種類の型違いを製造致しておりますが、

WEBショップでは、一番人気の汁椀が定番となりましたので、常時在庫を切らさないように努めております。

その他の形の汁椀は、自然と受注生産になってきています。

 

この小さな椀1個の製造に、6か月もかかるの!とお思いになると思いますが、

輪島塗の製造には、「寝かせる」時間がとても大切です。

作業自体も、ひとつひとつ手作業ですが、熟練の職人が作業致しますので、

1個に対する作業自体は、長時間ではありませんが、

「漆を寝かせる」時間がかかります。漆を「硬化させる」ということです。

また、輪島塗は、一人の職人がすべてを仕上げるのではなく、各工程ごとに別の職人が腕を振るいます。

ですから、工程ごとに次の職人へ迷惑が掛からないように、「完成」させて移行します。

その間にも、漆を寝かせて、落ち着かせる時間が必要です。

また、輪島塗には、沢山の種類がありますので、職人さんの段取り上の順番待ちもあります。

汁椀はぞり型・溜塗は、椀の上端が外へ開いた形

汁椀はぞり型・溜塗は、椀の上端が外へ開いた形

製造期間は長く、工程が多いのですが、見えない部分に時間をかけ、気を使って仕上げられる輪島塗は

上塗りが美しく仕上がります。(お化粧と同じで、下地がしっかりできると、お化粧ののりがいいと言います)

 

輪島塗は、お客様の手元に届いてから、可愛がっていただきながら長い時間を共に過ごさせて頂きます。

我が子を嫁に出すような、そんな気持ちです。

時には、メンテナンスや塗り直し・修理などの為に、輪島へ里帰りすることがあります。

どんなふうに扱っていただいていたか、大体わかります。

いつくしんで、ご愛用頂いていたんだなーと嬉しくなることもあります。

またきれいにして、お客様の元へ送り出しますと、今度の里帰りは、弊社も代が変わっているかもしれません。

しかし、輪島の産地がある限り、いつでも修理は可能です。

安心して末永くお使い下さいませ。

 

新幹線や飛行機で一っ跳びのスピード時代の現在ですが、

輪島塗は、木地から製作すると、ちいさな汁椀1個でも、製作期間が6か月かかります。

しかし反対に、6か月お待ちいただけるようでしたら、特注オーダーの汁椀の制作もできます。

いずれも、仕上がりを楽しみに、ゆっくりお待ち下さい。

 

汁椀(はぞり型)溜塗は、6月13日現在、ご注文からお届けまで約6か月です。

次回の仕上がりは約6か月後の平成29年お正月頃の予定です。

どうぞ、ご予約はいつでも承っております。宜しくお願い申し上げます。

 

汁椀はぞり型・溜塗はこちらで詳しくご紹介しています。

汁椀はぞり型・溜塗

汁椀はぞり型・溜塗

輪島塗とは?工程や輪島塗とはどういうもの?など、輪島塗に関すること は、

こちらで詳しくご紹介しています。

 

また、

輪島漆器大雅堂で一番人気の汁椀は、こちらです

輪島漆器大雅堂一番人気の汁椀は、この小丸型です

輪島漆器大雅堂一番人気の汁椀は、この小丸型です