輪島塗雑煮椀 宝船蒔絵 2客1組

輪島塗雑煮椀 宝船蒔絵
2客1組

穏やかな海から、静かにやってくるのは、宝船。

長寿の松が迎えます。

御目出度い模様の雑煮椀・お二人様専用の2客セットです。

輪島塗の雑煮椀の取扱いは簡単です。

 

豪華な蒔絵が描かれていても、難しい取扱い方法は不要です。

雑煮椀を洗う時は、普段お使いの台所用洗剤を使用し、柔らかいスポンジで洗ってください。

つけ置きも大丈夫。この時は、陶磁器やガラス製品に当たると傷がつくことがありますので、別に入れてつけ置きしてください。

水洗いでも、お湯で洗っても大丈夫です。(お湯と言っても熱湯は禁物です。)

洗い終わったら、柔らかい布で拭いて下さい。

 

食器洗い機や、食器乾燥機、電子レンジは使用不可です。

 

輪島塗は天然木天然漆製ですので、高温乾燥に弱く、大切な輪島塗がダメになってしまいます。(この場合は木地自体がダメになりますので、修理が出来ないことが多いです)

何かと忙しい世の中、めんどくさいと思いますが、手で洗って拭いていただく。

この間にも漆の肌触りや艶の美しさ、蒔絵沈金の優美さをお楽しみ頂ければ、と思います。

末永くご愛用頂くために、守って下さいね、宜しくお願いします。

椀の蓋裏には、穏やかで静かな波を描いています。

ゆったりと時間が流れるようです。

蒔絵の技法を駆使し時間をかけて仕上げた煮物椀です。

雄々しい松が根を張る島は、高蒔絵・平蒔絵・梨子地技法にて描かれています。

やってくる宝船は、お宝を満載にして、幸せを運んできます。

福が来る、目出度い吉祥紋様です。

 

背面は黒。表の金蒔絵との対比が、大変上品で美しい雑煮椀です。

 

輪島塗の椀は、保温性が高いので、熱いものは熱いまま、

冷たいものはつめたいままでお召し上がり頂けます。

また、断熱性が高いので、みそ汁は熱くても手や唇には熱くありません。

大変、人に優しいお椀です。

そして、修理・修繕がききますので、長くお使い頂けるエコ商品でもあります。

直して使えるものは、たいへん素晴らしい、伝えてゆく守っていく文化です。

なおして使い続けられる輪島塗は、今の時代にこその器(うつわ)です。

長くお使いいただく内に、雑煮椀も自然と使い傷がついたり、

こすれたり、時には落下や不慮の事態で、けがをすることもあります。
そんな時は、傷やけがの度合いに応じて修理致します。

修理代金は多少(1客約数千円~)かかりますが、お見積り・ご相談の上修理致します。

修理の後は、気分も一新、また末永くご愛用頂けるようになります

安心して存分にお使いください。

いつでも使える椀ですが、使う決まりもなく自由なのですが、

あえて、正月しか使わない!椀もよろしいのでは?

正月だけしか使えないのではなく、正月だから、特別に使う!

そんな贅沢も良いですね。

輪島塗雑煮椀 宝船蒔絵 2客1組

輪島塗雑煮椀 宝船蒔絵
2客1組

輪島塗雑煮椀 宝船蒔絵 2客1組(桐箱入り)237,600円(税込)

椀の寸法:直径12.7cm 高さ11cm

平成29年12月11日現在の、最高入札金額は、 

   M.Y 様 60,000 円です。

 

下のフォームから、ご希望の入札金額を送信してください。

入札価格(円)

このメールフォームには送信確認画面がありません。このまま送信しますか?
はい、送信します