硯箱 桔梗蒔絵 280,800円(税込)→ 特別価格 112,320円(税込)

寸法:縦24.2cm 横16.7cm 厚み4cm 桐箱入り

輪島塗硯箱 桔梗蒔絵

輪島塗硯箱 桔梗蒔絵

硯箱は、硯を入れて使用する箱です。

現在は、お好きなように自由にお使い頂くのが良いと思います。

文箱より小さいので、持ち運びもしやすい美しい箱は、

文房具をいれたり、写真や手紙をいれたりするにもよさそうです。

色研ぎ出し蒔絵とは

まず、模様を漆で描いて粗い金粉を蒔き、金粉の固着の為に(通常は半透明の漆を塗りますが代わりに)色漆を塗ります。

硬化した後、先に蒔いた金を研ぎ出します。
金の上部を半分ほど研ぎ出すと、色漆の間から金が見えるようになります。

研ぎ出し蒔絵は、見る角度によって、色漆が多く見えたり、金が多く見えたりして、大変表情が豊かな蒔絵です。

高度な技術が生み出す、贅沢な楽しみですね。

 

※金の上部を半分研ぎ出す→これは金の色味が一番美しく見える分量で、ミクロの世界の話です。

どうやってはかるかというと、職人さんの経験と勘でのみ、はかられます。

この角度からみると、桔梗の青い花の色がみえます。

青や緑の色漆で美しく描かれた桔梗。

この角度から見ると、金色に見えます。

こちらもまた、美しいですね。

夏から秋にかけて美しい花を咲かせる桔梗は、青紫の涼やかな色と、可憐な姿が人気の花です。

花言葉は 「やさしき愛情」。

輪島塗硯箱 桔梗蒔絵

輪島塗硯箱 桔梗蒔絵

硯箱 桔梗蒔絵 280,800円(税込)→ 特別価格 112,320円(税込)

寸法:縦24.2cm 横16.7cm 厚み4cm 桐箱入り

◎箱を誂えて発送します。お届けまで約2週間です。宜しくお願い申し上げます。

ショッピングサイトはこちら

輪島塗60%引き大特価セール

60%引きセール商品一覧へ戻る