輪島塗座卓・両側石目・中央桔梗蒔絵
輪島塗座卓・両側石目・中央桔梗蒔絵

輪島塗座卓・両側石目・中央桔梗蒔絵 1,404,000円(税込)

座卓の両側は、お茶をお出ししたり、物を置いたりと日常生活ではよく使われる場所です。

よく使われるからこそ、傷がつくことが心配になります。

この座卓・両側石目・中央桔梗蒔絵は、良く使われる座卓の両側を、傷がつきにくく目立ちにくい「石目(いしめ)」仕上げにし、中央は、輪島塗らしい美しく艶のある漆黒に、優雅な桔梗蒔絵を施した座卓です。

輪島塗座卓・両側石目・中央桔梗蒔絵

石目とは

石目(いしめ)とは、輪島塗の技法の一つで、

感じとしては庭園の「石畳のよう」な、仕上がりのことです。

漆の塗り面に乾漆粉を蒔くと、表面張力が働き、所々に粉が集まります。

その小さな、偶然に生み出される集まりを活かして漆を重ね、固着させ、

研ぎだす技法です。

塗面は、少しざらざらした感じに仕上がり、

輪島塗の鏡面のような呂色仕上げとはひと味違った、

落ち着いた漆の風合いを感じさせます。

座卓の両側の石目の部分は、布地で言うと地模様がある布のように、

漆の質感が感じられ、上品な美しさがあります。

◎石目の拡大写真はこちらをご参照ください。

この座卓は、飾っておくだけでなく、ぜひお使いいただきたい座卓です。

美しい蒔絵部分は、磨く楽しみもあります。

機能性と優雅さを併せ持つ座卓です。

◎座卓の足は、丸型でネジ式です。

ネジ式ですので、座卓の足の着脱は簡単で、

角型足の座卓より天板裏の構造が簡単ですので軽く、

持ち運びや、収納の際も扱いやすく便利です。

輪島塗座卓・両側石目・中央桔梗蒔絵

輪島塗座卓 両側石目 中央桔梗蒔絵

寸法:幅 奥行 高さ cm

お問い合わせはお気軽に、こちらからどうぞ

輪島漆器大雅堂のショッピングサイトはこちらです。http://www.wajimanuri.net/

その他、ご不明な点がございましたら、

何なりとお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはお気軽に、こちらからどうぞ